全日本学生馬術連盟ブログ

全日本学生馬術連盟の幹事達が、試合や日常業務の裏側を大暴露しちゃいます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成18年度の、第二回の競技会・理事会・総会が終わりました。

そして、これで私も幹事長の職を下りることになります。


やっと訪れた引退。
長かったです。苦しいこと、悲しいこと、そしてうれしいこと。
本当にいろいろなことがありました。

たくさんの人や馬たちに囲まれて、
悔いのない最高の大学生活を送ることが出来ました。

幹事という職を通してそんなみんなに少しは恩返しが出来たかなと、今は幸せな気持ちでいっぱいです。



新しい代の幹事たちはすでに活動をはじめています。


今年は変革の年であり、
大変な困難が彼らを待ち受けていることでしょうし、

お互いの意見の食い違いからぶつかったり、すれちがいもおきてしまうことでしょう。


どうかそんな時も諦めないで。
みな応援しくれています。

この経験は必ず将来に活きます。

どうか、自分を見失わず、仕事を楽しんでください。
スポンサーサイト
皆様どうもお疲れ様です。幹事長です。

久々の書き込みとなってしまって申し訳ございません。
部活も幹事の現場も引退して以来、やっと自由な時間ができるかと思いきや卒論やら何やらで忙殺される毎日でした。

やっと終わって呆けて・・いたかったのですが、
まだまだやることは山積み、このままではゆっくり年も越せません。


というわけで先日と今日とで全日学の事務所の大掃除をやっています。
倉庫の奥から出てくる書類の山々。
色あせた写真がでてくるでてくる・・・
若かりし頃のあの人の写真がでてくるでてくる・・・

あったかい今日の気候で倉庫はサウナみたいになってます。
それでもやめられないのが、大掃除。
やめられない写真漁り。

週刊誌がなんでこんなに売れるのかが分かったような気がします。
学生馬術大会の最高峰である、全日本学生馬術競技大会。

長きに渡る歴史をもち、56回目を数える今年の大会も、無事に終えることができました。



一週間本当に長かったです。

関係者の皆様、本当にお疲れ様です。




もっとはやくこの場でご報告させていただきたかったのですが、
管理ページに入るIDを忘れてしまったために何もできませんでした。
すいません。




大会期間中、学生代表として運営側に立ち、貴重な体験をたくさんさせていただきました。

その一部だけでも、少しずつ自分の中で整理ができ次第皆様にご報告できたらと思います。


まぁ、そんな大層なものでもないんですけどw


実際のところ、天候や数ある要因のために、タイムテーブルが何度も変更となってしまい、運営する側としても非常にやりにくい大会でした。

突然の変更から多くの説明不足まで、選手を始めとする関係者の皆様には本当にご迷惑をおかけしました。


何にでも当てはまると思いますけど、新しいことを始めるのにはやはり痛みを伴ってしまいます・・・


これらの教訓を次の選手権にしっかりと活かし、下の子に受け継いでいく中で、きちんと彼らにも教えたいと思います。


三大大会が今年も無事に終わりましたことをご報告するとともに、関係者の皆様からの暖かいご声援と熱いご援助に、ただただ感謝するばかりです。

どうもありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。